オオカミブログ

ジーンズ、旅、映画 好きなこと色々。

映画『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』の感想 評価 名言 挿入歌-カミブロ式映画批評【iTunes 今週の映画 毎週レビュー】

カミブロ 映画

 

どうも、ジンです。

 

水曜日の今日は毎週恒例!

 

Apple iTunes Storeで毎週水曜日にAppleの偉い人たちが厳選してくださっているオススメの1本を、借りたその日にレビューしちゃおうぜ、という記事となります。

 

通勤通学の移動時間や待ち時間に毎週100円であなたの人生をカラフルに。

をモットーに頑張って記事を書いていきたいと思っています。

 

この記事を見てから借りるもよし、借りないもよし、いろんな使い方で楽しんで下さい🤗

 

 

 

今週紹介する映画はこちら👇

 

ソング・オブ・ザ・シー 海のうた

 

 

 あ、Amazonでも観れるみたいですよ👇

 

 

 

作品情報

 

原題:Song of the Sea

公開:2014年 

上映時間:93分

 

あらすじ

 

 

小さなベンは、いつもいろいろなおとぎ話や歌を教えてくれる心優しい母親ブロナーと、父親コナーと共に海沿いにある灯台の家で暮らしていた。赤ちゃんの誕生を心待ちにしていた彼は、ある晩、母に海の歌が聞こえる貝の笛をプレゼントされ、大喜びして笛を抱きしめたまま眠りに落ちる。翌日彼が起きると、妹のシアーシャを残したまま、母の姿はなく……。

-シネマトゥデイより

 

監督

 

今作を手がけたのはトム・ムーア

 

Embed from Getty Images


代表作は『ブレンダンとケルズの秘密』『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』。

 

アイルランド出身。🇮🇪

 

 

スタジオジブリの作品に強く影響を受けているらしく、その中でも好きな作品は『となりのトトロ』と『もののけ姫』なんだとか。

 

今作でアカデミー長編アニメ映画賞にノミネート。

 

 

キャスト

 

ベン役のデビッド・ロウル

 

Embed from Getty Images

 

代表作は『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』。

 

アイルランド出身。🇮🇪

 

『ムーンボーイ』というTVドラマで好演し一躍有名に。

 

日本ではまだまだ知られていない若手の俳優さんですが、イギリス及びアイルランドでは早くもその実力を認められているよう。

 

シアーシャ役のルーシー・オコンネル

 

Embed from Getty Images

 

代表作は『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』。

 

アイルランド出身。🇮🇪

 

まだまだ情報が少なく、詳しいことは調べられなかったのですがYouTubeにて気になる動画を発見しました。

 

www.youtube.com

 

どうやらYouTuberとしての一面もあるようです。

2本の動画しか投稿していないようですが、この映像が後々貴重なものになったりなかったり…。

 

 

予告編

 

www.youtube.com

 

観るのが楽しくなるプチ情報

 

f:id:JoeKurosawa:20190131233336p:plain

<映画.com>

何度でも観たいあのシーン

 

www.youtube.com

 

映画冒頭のシーン。

僕にとってはここがピークでした。笑

 

耳に残ったあの曲

 

Song of the Sea

Song of the Sea

  • Lisa Hannigan
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

今作の主題歌。

不思議な曲調で、子守唄のような感じで思わず眠たくなってしまいます。

 

印象的な台詞

 

6歳の誕生日は一生に一回だけだよ。

 

by おばあちゃん

 

ネタバレありの感想

 

f:id:JoeKurosawa:20190131233315p:plain

<映画.com>

 

感想

ストーリーに乗れるかどうかが勝負!乗れなかったらそこで鑑賞終了するのがベスト!』といった感じでした。

 

『う〜ん』なところ

 

  • シンプルに退屈

 

これが率直な印象です。

もし今作が大好ききだという方がいれば申し訳ございません。

ネットでの評価もめちゃくちゃ高いのも承知で言います。

 

退屈でした。

 

起承転結がない訳でもないし、上映時間がバカ長い訳でもない。

 

単純に好みではありませんでした。

 

  • ワクワク出来ない

 

先ほど述べたように起承転結はあるんです。

 

加えて今作は構造的な話で言えば、とある主人公がさらわれた相棒を取り戻すために冒険に出るというのが大まかな筋な訳で、これはつまり『トイストーリー』や『ファインディングニモ』とお話しの構造が全く同じなんです。

 

この王道とも言えるストーリーを、原作があるとはいえ"なぞる"訳ですから面白くない訳がない!

 

はずなんです…。

 

ところがどっこい、いざ見たら拍子抜けも良いところ。

 

アカデミー長編アニメ賞ノミネート作品と聞いていただけに期待していたのですが、"ストーリー"は本当に大したことなかったです。笑

 

映画のお供にどうぞ👇

 

良かったところ

 

f:id:JoeKurosawa:20190131233322p:plain

 <映画.com>

  • 美しい映像

 

これは本当にすごい。

間違いなく今まで見たことがない映像が流れます。

 

あえていえば、2次元と3次元の境かな?

いや、ちがう。笑

 

とにかくこればっかりは観てみないと分からない!

 

あ、予告編を見るだけでもある程度は分かると思います。笑

 

  • 神秘的な音楽

 

劇中で流れる曲がどれも神秘的で美しいのも今作の特徴。

 

おそらくアイルランド民謡なのでしょうが、本当に不思議な曲調で思わず聞き入ってしまうこと間違いなし!

 

オススメ度

 

100点満点中、、、63点‼️

 

参考:iTunes Store 5点満点中4.90

           Yahoo!映画   5点満点中4.14

    Filmarks      5点満点中3.90

 

一緒に見ると良いかもな作品

 

トイ・ストーリー (字幕版)

トイ・ストーリー (字幕版)

 

 

実は今作とよく似た話の『トイ・ストーリー』。

 

世界中で愛されている映画ですし、観ておいて損はないでしょう。

 

 

トイ・ストーリー』と同じく話の背骨がそっくりな一作。

 

こちらは息子を探す父親の話なので、より『ソングオブザシー』に似ていて、見比べてみるのもおススメです。

 

今日のトオボエ

 

今回はトムムーア監督作『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』をレビューしました。

 

来週以降も見に来てくだいさいね😊

 

ほな、また🤚

 

f:id:JoeKurosawa:20180325230432p:plain

オオカミブログ