オオカミブログ

ジーンズ、旅、映画 好きなこと色々。

【カートコバーンになりたくて】カスタムペイントをしてみる回。

カミブロ デニムラボ

 

どうも、ジョーです。

 

本日は”ジーンズを好き勝手して遊び、そのうえ自己満足して終わるだけ”という一体誰が見んねん的な記事を書こうと思います。😎

れっつらごー。💨

 

 

記事の流れ

 

 

企画説明

 

カミブロ デニムラボ 

<http://amass.jp/95914/より失敬>

 

今回はカスタムペイントに挑戦しようと思います。

いきなりカートのジーンズにはない自分流のアレンジですが、どうぞご一読下さい。

 

詳しくはこちら👇

www.okamiblog.com

 

ペイントを施す

 

用意したもの 

 

  • 新聞紙

新聞紙 (新古・未使用) たっぷり15kg 【ペット飼育の中敷として】 ペット トイレシート

  • 水性ペンキ(白)

アサヒペン(Asahipen) 水性多用途EX 1.6L 白 白

  • ペイントローラー

アサヒペン AP万能用ローラーバケセット 180MM ARS-180

  • トレー

発泡トレー B 50個組 330×134×22mm

  • ひも

コクヨ PP紐 400m 玉巻き 白 ホヒ-11W

  • 習字セット

呉竹 書道セット 書道用品 黒 GM1-2

ロケ場所

 

カミブロ デニムラボ


ロケ場所は近所の溜池。

 

カミブロ デニムラボ

 

ライオンキングに出てくるの象の墓場みたいな場所を今回の作業場とします。

 

パンパンに詰める

 

カミブロ デニムラボ

 

さーて、ペイントするかー❗️

と勢いよく作業に移りたいところですが、平らな生地にペイントしても立体感やリアル感で出ないのでは?と思ったのでジーンズにパンパンに新聞紙を詰めることにしました。

 

カミブロ デニムラボ

 

くしゃくしゃにして詰めます。

 

カミブロ デニムラボ

 

合計4日分の朝刊を詰めました。

 

なかなか良いんじゃないでしょうか。

上手いこと立体感が出ているし、膝の曲がり方なんかも再現できています。

 

カミブロ デニムラボ

 

別の角度から見るとこんな感じ。

 

吊るす

 

カミブロ デニムラボ

 

ペイントしやすいように吊るします。

今回はロケ場所の特性を活かして木に吊るすことに。

 

カミブロ デニムラボ

 

遠くから見るとこんな感じ。

僕は一体何をしているんでしょうか…。

 

いざペイント

 

カミブロ デニムラボ

 

トレーにペンキを移し、ローラーにしっかりと染み込ませて…

 

カミブロ デニムラボ

 

ヌリヌリ。

おおー。笑

 

精神統一

 

カミブロ デニムラボ

 

汚れ感を出すために黒のペンキを使うのも良いですが、なんだか芸がないと思ったので今回は墨を使うことにしました。

 

もちろん使うのは固形墨。

 

カミブロ デニムラボ
カミブロ デニムラボ

 

かれこれ15分ほど墨を擦り続けてやっと墨液が完成。

 

カミブロ デニムラボ

 

しっかり筆に墨を染み込ませて…

 

カミブロ デニムラボ
カミブロ デニムラボ

 

ヌリヌリ。

結構かっこいいかも❗️

 

カミブロ デニムラボ
カミブロ デニムラボ

 

白ペンキにも混ぜちゃいます。

 

カミブロ デニムラボ

 

うんうん、良い感じ。

 

添削 

 

カミブロ デニムラボ

 

書道セットに合わせて朱墨も用意したので添削がてらヌリヌリします。

 

 

おおー❗️

 

カミブロ デニムラボ

 

飛び散った朱墨とインディゴブルーの組み合わせが美しい❗️

 

カミブロ デニムラボ

 

コインポケットにも飛び散っていました。

 

乾燥

 

カミブロ デニムラボ

 

乾燥させないと安心して家に持って帰れないのでしばし待ち。

 

作業終了

 

カミブロ デニムラボ

 

様々な工程を経てやっと作業が終わりました。

かかった時間は約2時間。

 

カミブロ デニムラボ

 

初めてにしてはなかなか上手いこといったんじゃないかな?

 

注意すること 

 

あたり前ですが、ペンキを使うので服が汚れます。😎

 

今日のトオボエ

  

以上が”【カートコバーンになりたくて】カスタムペイントをしてみる回。”でした‼️

 

次回以降もジーンズバカな記事を書いていこうと思っているので、またお時間あるときにでも遊びに来てください。

 

ほな、また🤚

 

オオカミブログ

オオカミブログ