オオカミブログ

ジーンズ、旅、映画 好きなこと色々。

【カートコバーンになりたくて】今回の企画を説明する回。

カミブロ デニムラボ

 

どうも、ジョーです。

 

本日は”ジーンズを好き勝手して遊び、そのうえ自己満足して終わるだけ”という一体誰が見んねん的な記事を書こうと思います。😎

れっつらごー。💨

 

 

記事の流れ

 

 

今回の企画

 

カミブロ デニムラボ

<http://beatandone.com/grungefashionより失敬>

 

ジーンズ(古着)好きになると1度は憧れてしまうであろう、カートコバーンという男とそのジーンズ。

 

あのジーンズを穿いてみたい!

けど、どこにも売ってないし、これから売るという気配もない!

 

ってことで自分で作ってみることにしました。

 

題して『カートコバーンになりたくて』。

 

そのまんまかい!

 

とは言いつつ彼の穿いていたジーンズを完コピするだけでは面白くないので、ジーンズの歴史と切っても切り離せない諸先輩方のエッセンスを取り入れつつ自分の好みやアイデアを投影したジーンズ作りをしていきたいなと思っています。

 

お願いしまーす。

 

使用するジーンズ

 

今回の企画に使用するジーンズはジャパンブルージーンズの『JB0401S-J』というモデル。

 

www.japanbluejeans.com

 

2016年の9月に購入。

穿き込み期間は通算で約200日ほど。

 

カミブロ デニムラボ

カミブロ デニムラボ

 

そこそこ順調な色落ち。

右足首にはスケボーをしている最中に出来た思い出の傷がある。

 

カミブロ デニムラボ
カミブロ デニムラボ

 

エスト詰めやベルトループの追加、ステッチの糸抜きなど既に多くの加工が施してある。

 

※同時進行で色落ちも楽しみたいため、右脚のみを加工する予定。

 

今日のトオボエ

  

以上が”【カートコバーンになりたくて】今回の企画を説明する回。”でした‼️

 

次回以降は実のある回になるはずなので楽しみにしておいてください。🤪

 

ほな、また🤚

 

オオカミブログ

オオカミブログ