オオカミブログ

ジーンズ、旅、映画 好きなこと色々。

【ジャパンブルージーンズ色落ちレポート vol.5】バックパッカーが毎日穿き込んで分かる色落ちレポート ~穿き込み9ヶ月~

カミブロ ジーンズ

 

どうも、ジョーです。

 

今回はジャパンブルージーンズの穿き込み9ヶ月の色落ちレポートをしたいと思います。

れっつらごー。💨

 

  

ジーンズに関する基礎知識はこちら👇

 

www.okamiblog.com

 

 

記事の流れ

 

 

商品情報

 

今回紹介するのは『JB0601-J』という型番のジーンズとなります。

 

ちなみに僕が現在穿き込んでいる(2017/9/1〜)モデルは『JBKY0601S-J』という昨年の夏に全国のJBJの直営店でのみ買えた『JB0601』の京都店限定バージョンなので、ステッチの色が通常の黄色ではなく抹茶色となっています。

 

あ、あと皮パッチも直営店限定のカッケー皮パッチとなっております。ドヤっ😎

 

とは言っても、生地やシルエットは通常のものと全く一緒なので色落ちレポートには特に支障はないと思われますので安心してください👍

 

 


 

穿き込み期間

 

2017年9月1日~2018年6月1日の9ヶ月間。

 

ここまでの流れ

 

  • 穿き込み初日から約35kmのサイクリングを敢行。(蜂の巣を癖づけることを意識。)
  • 9月1日~9月30日の1ヶ月間にシェアハウスを経験。
  • お風呂以外の時間はずっと穿き続ける。(もちろん寝る時も)

 

  • 何故か色落ちレポート vol.2にあたる写真たちが消えている。
  • 超ショック。😭
  • (見つかり次第記事にします。)

 

  • アジア、ヨーロッパ(ちょっとアフリカ)を経てクリスマスに一時帰国。
  • その後もう一度ヨーロッパに旅立つ。

 

  • アメリカ大陸上陸。
  • ジーンズの聖地、サンフランシスコ到達。

 

 

今回の穿き込みルール

 

  1. ワンウォッシュをしてからスタート
  2. 新たに糊付けはしない
  3. 手でジーンズを擦らない(自然な色落ちを目指す)
  4. 6ヶ月間は洗わない
  5. ウォッチポケットにZIPPOを入れておく
  6. 辿った軌跡を記録(後日説明)
  7. とにかく穿き込む

 

色落ち

 

全体

 

カミブロ ジーンズ 

 

ボロボロと良い感じのダメージ(一般の方から見て)の境といった感じの色落ちでしょうか。

日に日に生地が薄くなってきて補強が必要な箇所が増え続けています。

 

カミブロ ジーンズ

 

ウォッチポケットもいい感じ。

ZIPPOの角の部分の生地が破れかけているけど、ここは破れてもあんまり支障がないので放置。

 

左ポケットにパスポートを入れることが多いせいか、うっすら跡が付いている。

 

カミブロ ジーンズ 

 

ハチノスが最高にかっこいい。

お尻のポケットは思ったほど色落ちが進んでない。

理由はわからない。笑

 

カミブロ ジーンズ

カミブロ ジーンズ

 

遂に限界がきました。

財布の金属部分がちょうどステッチの部分と重なっていたので糸に負担がかかっていたようです。

 

こういうボロボロ感は大好きなのであえてリペアしないでおきます。

 

ヒザ

 

カミブロ ジーンズ

 

いやー、いいですね。

男前です。

 

ハチノス

 

カミブロ ジーンズ

 

バッキバキです。

7ヶ月耐えた甲斐があった‼️

 

スソ

 

カミブロ ジーンズ

 

ぶりんぶりんなパッカリングには程遠いですが、これはこれでいい色落ちかな?

洗濯の回数を増やしてぶりんぶりんを目指そうかなぁ🤔

 

軌跡

 

自分史上最長の無洗濯期間記録を終え、生まれ変わったJBJ。

 

カミブロ ジーンズ

 

アメリカならではの風景を楽しんだり、

 

カミブロ ジーンズ

 

念願のJoe's PIZZAに挑戦したり(Spider-Man2に登場したお店)

 

カミブロ ジーンズ

 

タイムズスクエアに感激しながらたどり着いた穿き込み9ヶ月。

 

カミブロ ジーンズ
カミブロ ジーンズ

 

普段あまりしない自撮りをしてみました。

慣れてない感じがビンビンに出ています。笑

 

今日のトオボエ

 

本日は『JB0601-J』の色落ちレポート(vol.5)を紹介させて頂きました。

 

ジーンズ好きの方はもちろん、旅行好きの方にも刺激的な記事にしていければいいなと思っています。

 

ほな、また🤚

 

オオカミブログ  カミブロ

オオカミブログ