オオカミブログ

ジーンズ、旅、映画 好きなこと色々。

【ジャパンブルージーンズ色落ちレポート vol.1】バックパッカーが毎日穿き込んで分かる色落ちレポート ~穿き込み1ヶ月~

カミブロ ジーンズ

 

ジャパンブルージーンズの色落ちレポートをサボっていました。

申し訳ございません。 

 

どうも、ジョーです。

 

今回はジャパンブルージーンズの穿き込み1ヶ月の色落ちレポートをしたいと思います。

れっつらごー。💨

 

  

ジーンズに関する基礎知識はこちら👇

 

www.okamiblog.com

 

 

記事の流れ

 

 

商品情報

 

今回紹介するのは『JB0601-J』という型番のジーンズ。

 

ちなみに僕が現在穿き込んでいる(2017/9/1〜)モデルは『JBKY0601S-J』という昨年の夏に全国のJBJの直営店でのみ買えた『JB0601』の京都店限定バージョンなので、ステッチの色が通常の黄色ではなく抹茶色となっています。

 

あ、あと皮パッチも直営店限定のカッケー皮パッチとなっております。ドヤっ😎

 

とは言っても、生地やシルエットは通常のものと全く一緒なので色落ちレポートには特に支障はないと思われますので安心してください👍

 

 


 

穿き込み期間

 

2017年9月1日~10月20日の50日間。

 

ここまでの流れ

 

  • 穿き込み初日から約35kmのサイクリングを敢行。(蜂の巣を癖づけることを意識。)
  • 9月1日~9月30日の1ヶ月間にシェアハウスを経験。
  • お風呂以外の時間はずっと穿き続ける。(もちろん寝る時も)

 

今回の穿き込みルール

 

  1. ワンウォッシュをしてからスタート
  2. 新たに糊付けはしない
  3. 手でジーンズを擦らない(自然な色落ちを目指す)
  4. 6ヶ月間は洗わない
  5. ウォッチポケットにZIPPOを入れておく
  6. 辿った軌跡を記録(後日説明)
  7. とにかく穿き込む

 

色落ち

 

全体

 

f:id:JoeKurosawa:20190208162419j:plain

 

タイのホステルで撮影。

まだまだという感じ。

ヒゲがうっすら出てきてるかな。

 

ヒザ

 

f:id:JoeKurosawa:20190208162514j:plain

 

うーん。うっすら色落ちしているけどまだまだ分かりにくいですね。

 

ハチノス

 

f:id:JoeKurosawa:20190208162533j:plain

 

こちらもまだまだこれから。

やはり糊付けしていないので癖がつくのに時間がかかります。

 

スソ

 

f:id:JoeKurosawa:20190208162451j:plain

 

少し長めで穿いているのでクッションが出来つつあります。

ロールアップはしたいけど、跡が付いてしまうのがあまり好きではないので、ブーツを履く時は1回だけロールアップ、サンダルの時はロールアップしないという穿き方にしています。

 

軌跡

 

1ヶ月間のシェアハウスを終え、いよいよ始まったバックパック旅。

 

最初の国に選んだのはバックパッカーの聖地、タイ。

 

f:id:JoeKurosawa:20190208164212j:plain

 

照りつける太陽と1日に数度訪れるスコールによる湿気が本当に苦しかった。

1日歩いてホステルに戻る頃にはジーンズがビチョビチョに。笑

 

f:id:JoeKurosawa:20190208164142j:plain

 

タイでジーンズブームが起きているということを聞いたことがあるのですが、信じられない。笑

 

今後ジーンズ好きの方でタイに行く予定の方がいればひとつアドバイスをしておきます。

 

タイでジーンズは自殺行為です。😎

 

今日のトオボエ

 

本日は『JB0601-J』の色落ちレポート(vol.1)を紹介させて頂きました。

 

ジーンズ好きの方はもちろん、旅行好きの方にも刺激的な記事にしていければいいなと思っています。

 

ほな、また🤚

 

オオカミブログ  カミブロ

オオカミブログ